MENU

大変!ブツブツ消えない!赤みのあるニキビを消す5つの方法とは?

赤ニキビを消す方法はあるのでしょうか?赤くなったニキビは炎症を起こしてデリケートになっています。
なるべく触らず、しっかりケアしてあげましょう。

 

赤ニキビを治す方法と同じでしょう

基本的に赤ニキビを消す方法は、赤ニキビを消す方法と同じだと考えられます。
刺激を与えないようにし、ストレスを改善するなど、炎症を起こしている赤にきび跡をケアしてあげるのです。
とにかく睡眠をしっかり取り、出来れば8時間は睡眠時間が欲しいところです。
肌のターンオーバーのために睡眠は大切な役割を持っていますから、しっかり眠ることはニキビ跡を改善するのに必要です。

 

 

生活習慣を改善する

また生活習慣を改善することで赤みニキビ跡が消えてくれます。
よく眠ることはもちろん、肌のターンオーバーのためには夜10時から深夜2時まではぐっすり眠っていたいところです。

 

 

食生活を見直す

またバランスの良い食生活はニキビ跡には効果的です。
栄養は夜のうちに肌に届き、ターンオーバーが促されますから、肌に良い食品、コラーゲンやタンパク質などを積極的に食べましょう。

 

 

スキンケアを正しく行う

自己流でスキンケアを行っている人はかなり大勢います。
しかしそれで良いのかと言えば、ニキビ跡には効果がありません。
赤みを消すタイプの化粧水を、しっかりハンドプレスして浸透させることが大切で、ぱしゃぱしゃとタッピングするのはやめておきましょう。

 

 

泡で洗う

洗顔方法で、泡が足りないことはありませんか?赤みニキビ跡を取りたければ、洗顔料はしっかり泡立てて、キメ細やかな泡でしっかり洗い上げるようにしましょう。
泡はたくさんのほうが良いです。
出来れば指と肌が触れないように洗いたいものです。